kohaku+iro

スキなものをスキなように。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ サイタマツアーTOP風景 ≫ サイタマツアー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サイタマツアー

gyabo.jpg


予想外の雪に、しばし一人で雪フェスを開催してしまいましたが、
キュルキュル時間を巻き戻し。

埼玉ぎゃぼ会の続きに戻りましょう。

詳細はこちらこちら


川島にて白鳥を堪能したあとは、大好きスポットの「西武鉄道安比奈線」へご案内。
休止中と言い張ってるけど、どう見ても廃線な感じのあの場所へ。


haisen2.jpg


私は今年2度目なので、なんだか似たような写真しかなかった・・・。

yuka*ちゃんがオシャレに紹介してくれているので、よかったらこちら

豆粒な私が登場してマス(笑)


haisen.jpg


サビサビ散歩を堪能したあとは、
飯能にある私の萌え萌えスポット「あけぼの子どもの森公園」へε=┌(;・∀・)┘

退廃から一転!
童話の世界へ


tani2.jpg


そう、ここはムーミン谷(*´д`*)
何度行っても、オトメゴコロをくすぐるきゅんきゅんスポットなのでございます。


tani.jpg


こちらもまた私の行きつけポイント。
しょっちゅう写真を撮るので、

yuka*ちゃんがドリーミンに紹介してくれているので、こちらもどうぞ(*´▽`*)


tani3.jpg


近くのファミレスでさくっとご飯休憩をして、さらに埼玉の奥の方へ。

また景色が変わります。
おとぎの国から一転、氷の世界へ。

秩父の尾ノ内渓谷に氷柱を見に行きました。


turara2.jpg


秩父まで行ったら雪を覚悟していたのだけどこの日は暑いぐらいで、
微妙に氷柱も溶け出している感じだったのが残念。

でも同じ県内に住んでいても、普段は見れない景色を見せてくれる秩父が私は大好き。
なんだか、旅に来たような感じがします。


turara.jpg


こういう場所が大好きなのに、実は高所恐怖症。
吊り橋とかマジ恐怖です。

でも意地でも、へっぴり腰で渡ります。

なんで渡るかというと、もちろん、そこに橋があるからなのです。
橋の上からでないと見えない景色や、橋を渡らないと見えない景色を見たいから。
写真撮るようになるまでは、ぜーったい渡らなかったケド!(笑)

写真パワーすごいなーwww

できれば四つん這いとかで渡りたいと常々思います。しないけどねw




そして、最後は氷柱のはしご(笑)
ライトアップが見れる三十槌の氷柱へ


turara6.jpg


氷柱のライトアップはとっても綺麗だったけど、どうやって撮ればいいのかさっぱりわからなかった・・・。
水に映った色とりどりの氷柱はほんとに幻想的でステキだったんだけどなー。

ホントはどんな感じか興味がある方はこちらをどうぞ
箱庭サンが、かっちょよく撮ってくれてます。


turara5.jpg


夜明け前に集まって、夜までずーっと写真を撮ってた。
とっても楽しい時間でした!ありがとう(*´ω`*)

ほんとに長旅、お疲れ様でした。
引っ張り回してごめんねw


turara4.jpg


箱庭サンが白鳥っぽい氷柱撮ったよーって言ってたけど、私も撮ってたよ。
なんだかストラップみたい♡
埼玉ツアーの記念にどうぞ♪





いつもありがとうございます
めちゃめちゃ励みになってます
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ banner(3).gif
ぎゃぼ会(Round Walkyuka*&eku)@埼玉/川島・川越・飯能・秩父

スポンサーサイト

風景 | Comments(-) | Trackbacks(0)
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。